Tokyo Aleworks Green Tea IPA Project with En Tea

TOKYO ALEWORKSはコミューナル・ブリューイングの第一弾のコラボビールとして、日本の文化を再生するクリエーターとして、いま世界で注目を集めている「丸若 裕俊氏」とコラボを発表します。

6月中旬発売に向け、究極の緑茶ビールに使用される「EN TEA」のお茶をご提供いたします。

茶葉にこだわった究極の緑茶IPAを

TOKYO ALEWORKSでは、嬉野の高品質な茶葉にあるホップのような特有なフレッシュでフルーティーな香りのGreen Tea IPAを実現に向け始動!

Green Tea IPA (緑茶), Roasted Green Tea Stout (ほうじ茶) を定番として、日本茶をテーマに季節に合わせた茶葉にこだわったジャパニーズスタイルのクラフトビールを目指します。当日は、究極の緑茶ビールとして今回使用される嬉野の「EN TEA」の3つ茶葉、「HOUJI TEA STOUT」、「YUZU TEA WHITE」の渋谷の直営店「GEN GEN AN」で人気のお茶ドリンクをご提供いたします。

En Tea x Tokyo Ale Works

EN TEA(私たち)は自然の力、そして人の知恵を融合させ茶葉を土から育て、素材の魅力をその中に凝縮させています。同じ信念を持ったクラフトビール作りとの出会いは、私たちが知らなかった茶葉の魅力を気付かせてくれます。

口の中に広がるお茶の上質な余韻をお楽しみ下さい。

 

Creator

Hirotoshi Maruwaka 丸若 裕俊

アパレル勤務などを経て、2010 年に株式会社丸若屋を設立。伝統工芸から最先端の工業技術まで今ある姿に時代の空気を取り入れて再構築、視点を変えた日本の手仕事や文化の魅力を発信している。2017 年、新たなお茶の未来を生み出す試みとして、松尾俊一らと共に茶葉ブランド「EN TEA」を始動。渋谷の「GEN GEN AN」では、お茶の新たな楽しみ方や店舗の世界観を作るべく、素材の吟味、道具の選定を含めプロデュースを行う。

<取り組み>
2008 PUMA × 九谷焼プロジェクト「KUTANI with MARUWAKA」、Baccarat 丸若屋謹製 プロデュース
2009 PUMA 「Around the bento box project」プロデュース
2011 teamLab Art Box 制作
2012 小学館創業90周年記念 千住博「源氏物語」限定BOX”制作
2014 有田焼400周年事業 “SEEDS of ARITA Project” プロデュース
2015 経済産業省 The Wonder 500 事業プロデューサー

 

Tea Master

Shunichi Matsuo 松尾 俊一

脳医学から学んだ検知、そして類い稀な嗅覚と味覚を持ち、気候や日照条件まで徹底してデータ化するなど、徹底的な現代的なアプローチと、非効率と思われる原始的なアナログ手法とを融合させ、唯一無比の最良茶葉栽培&製造を行う。お茶の世界に入り、異例の二年目の日本茶の国内最優秀賞である大臣賞受賞から10 年。”土を味わい、光を愛でる”彼のお茶作りはさらなる深みを増し、台湾、イギリスを始め世界で高い評価を得る。2017 年、新たなお茶の未来を生み出す試みとして、茶葉ブランド「EN TEA」を始動。

<受賞歴>
2010 全国茶品評会 農水大臣賞
2012 全国茶品評会 農水省生産局長賞1等2席
2013 全国茶品評会 日本茶業中央会長賞1等3席   佐賀県茶共進会 最優秀賞 農水大臣賞  グレートテイスト2013 2ツ星獲得
2015 全国茶品評会 全国茶生産団体連合会会長賞1等5席  佐賀県茶共進会 最優秀賞 農水大臣賞

 

GEN GEN AN|直営店

所在地:渋谷区宇田川町4-8 昭和ビル1F

営業時間:11:00 – 19:00 火/水/日/祝、11:00 – 23:00 木/金/土/祝前日

定休日:月曜